独身サラリーマンの借金返済計画

あぁ金持ちになりてぇ〜。
TOP
月々の収支
カードお得情報
株式投資
実践節約情報
作者について
TOP
月々の収支
カードお得情報
株式投資
実践節約情報
作者について

一本化体験談!!

一本化とは?
「ばらばらになっているものを一つにまとめること。」
借金でいうならば、複数の借り入れ先を一つに纏めるということです。

メリット
・返済時の手間が減る。
・返済漏れが減る。
・金利が安くなる。
・計画的に返済することができる。

デメリット
・債務整理しても減額がほとんど無い。

よく考えて欲しいのは、年収の50%を超える借金をしている
場合には一本化や借り換えをするより、債務整理を行った方が
借金を早く無くす事ができます。

私の場合、年収の40%程度のだったので
なんとか頑張れば返済できそうと思い一本化を行いました。

年収 300万円
借金 150万円

〜借金詳細〜
JCB Arubara   20万円
セゾンカード   50万円
青山カード    30万円
丸井の赤いカード 50万円

まず、一本化できるところを検討する。
1.銀行
2.クレジット会社
3.消費者金融

3は、金利が増える事からパス!

って事で銀行から申し込みしてみる。
銀行を色々比べてみたが、一番金利が安いと思われる
みずほ銀行にする。給料の振込みなどもみずほ銀行なので
少しは審査が甘いかな?っという期待もあった(゚Д゚;)

○みずほ銀行への申し込み○

1.インターネットにて申し込みをする。

2.郵送されてきた申し込み書に
 免許書のコピーと源泉徴収のコピーと
 連帯保証人(父親)の記名捺印した紙を添付し、返送する。

3.みずほ銀行より、面接がしたいとの電話が入る。
 融資理由や返済計画が聞きたいとの事。希望の日時を伝える。

4.面接

当時のステータスは。
 前年度年収:300万円(25万円×12ヶ月、ボーナスなし)
 今年の見込み年収:600万円(50万円×12ヶ月、ボーナスなし)
 借入申し込み額:150万円

 ・まず、お金の使い道について聞かれる。
 正直に借金返済に使う事を話す。

 ・次に、保証人との関係などを聞かれる。
 そして、保証人に電話連絡する事の承諾をする。

 ・最後に返済計画を聞かれる。
 月収も上がった事から、毎月20万円づつ返済すると言う。
 しかし、無担保借金は月収の20%程度にした方がいいとのアドバイスを受ける。
 

5.結果
 融資できないとの連絡が入る。
 やはり、返済計画が悪かったのかな(´・ω・`)


○オリックスクレジットへの申し込み○

1.インターネットにて申し込みをする。

2.郵送されてきた申し込み書に
 免許書のコピーと源泉徴収のコピーを添付し、返送する。
 銀行と違い連帯保証人は必要ないようだ。

3.会社に在籍確認が入る。

4.電話による結果報告

当時のステータスは。
 前年度年収:300万円(25万円×12ヶ月、ボーナスなし)
 今年の見込み年収:600万円(50万円×12ヶ月、ボーナスなし)
 借入申し込み額:200万円

 ・本人確認と借入意思を聞かれる。

 ・次に、融資希望額までは出せないといわれる。
 そのかわり、利率は通常より下げてくれるとのこと。
 100万円の融資で、利率は11.4%。

 通常は
融資額利率
300万円,250万円8.7%
200万円11.4%
150万円,100万円13.2%
50万円15.6%

 今のカード会社の利率より安いのでOKを出す。

5.カードが郵便で送られてくる。

なんとか作成できた。これにより

会社名融資額利率利率額
丸井の赤いカード500,00027.0%135,000
青山カード300,00029.0%(?)87,000
JCB Arubara200,00015.0%30,000


合計252,000円の利息が114,000円になりました。
この事により138,000円の利息がお得になりました。

私の場合は、一本化して大成功でした!


Copyright 2003 サラリーマンの借金返済計画. All Rights 管理人へメール(@を@にして下さい)
Since:2003/5/27
SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO